お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


文句ばかり言ってますが、しつこく銀行の商品について調べます。
今度は投資信託。

三菱東京UFJ銀行の投資信託の騰落率ランキングを見てみると
過去6ヶ月、過去1年、過去3年の3パターンのランキングが見れるようになっている。

目標は年利7.2%であり、10年で預けたお金を2倍にしたいという所なので
もっとも長期運用の実績である過去3年のランキングをチェック。

1位は「三菱UFJ チャイナオープン」
騰落率は・・・、なんと105.03%!!!
これって3年の利回りが205%あると言うことなのでしょうか。
3年で預けたお金が2倍になるとは激熱じゃないですか。

でも、手数料という文言もチラチラ見えるし、外貨預金での例もありますので
面倒くさいですが目論見書を読んでみて具体的な金額で計算してみたいと思います。

ではまた。



FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/07/24 23:26】 | 運用
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック