お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FXの手数料を手探りで調べてみます。

NZドルで手数料は0円、スプレッドが5銭の業者で取引をした場合。
(為替レート、スワップ金利が1年間固定であると仮定する)

まず、NZドルの買値が74.64円のときに1万ドルを買ったとすると
746400円かかります。手数料はないので得に損失なし。

1年後、買っていた10000NZドルを売ったとして
レート固定でスプレッドが5銭の場合なので売値は74.59円。
10000ドル×74.59=745900円で当初より500円だけ減ってしまいました。

しかし、スワップ金利が150円/日つくので
1年間で150円/日×365日=54750円

ということで増えた分は746400-745900+54750=54250円

外貨預金のように自動的には取られないようですが
儲け分の20%は税金として納めなければならないようなので
54250円×0.8=43400円

43400円が最終的な利ざやになるようです。
元本の746400円に対しての年利を計算すると5.81%となります。

以前計算した外貨預金の実質的な年利と比べても
(三菱UFJ:年利0.7%、イーバンク:4.4%)
さらにいい感じのようです。

FXはなかなかポテンシャルありそうですね。
もう少し色々調べてみたいと思います。



【2008/09/03 00:12】 | 小遣い稼ぎ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック