お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて、ubuntuでパソコン購入代金が節約できるということで
中古や古いパソコンを使うといいのではないかといった記載をしましたが
ubuntuもすべてのパソコンで確実に動くという訳ではありません。
(私もノート、デスクトップまぜまぜ10種類ぐらいのパソコンで試しましたが1台動かないのがありました)
そこでその辺の確認をどうすれば良いのか考えてみます。

ubuntuは公式Webサイトから日本語ローカライズドDesktop CDのイメージをダウンロードして、それをCDに焼き付けてCDを作り、そのCDでインストールを行います。
(日本語ローカライズドDesktop CDのイメージのダウンロードは→http://www.ubuntulinux.jp/)

この日本語ローカライズドDesktop CDは非常に優秀で
パソコンのCDドライブにこれを入れて、CDブートするとパソコンに何も変化を加えないで
CDからOSを起動してubuntuを使用することができます。
(CDブートの方法は各パソコンによって違うのでマニュアルを参照)

↓CDから起動したubuntuの画面。


このCDから起動したubuntuのデスクトップには「インストール」というアイコンがあるので
そのアイコンをダブルクリックすることでubuntuをパソコンのHDDにインストールすることができます。

このCDからubuntuを起動できるという性質を使えば、ubuntuが動作可能かどうか簡単に判断できます。
その方法はもちろん、目当てのパソコンでCDブートしてubuntuが立ち上がるかどうかを確認することです。
CDブートでubuntuが立ち上がったパソコンは、HDDにubuntuをインストールしてもほぼ間違いなくubuntuは動作します。
ということで中古ショップの店員さんにお願いしてubuntuを実際に起動できるかどうか試してみれば確実にubuntuが動く中古パソコンを購入することができます。
もしヤフオクなどで安く仕入れたい場合もショップで確認しておいて、そのパソコンをオークションで落とせば確実です。お店の人にはちょっと申し訳ないので何か購入すると良いかもしれません。

これでバッチリ確実にubuntuでパソコン購入代金節約が実現できます。


 私のおすすめオークション:



FC2blog テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

【2008/10/21 00:44】 | Ubuntu
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック