お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふと、昔に書物(雑誌か何か)で車のウインドウォッシャー液の代わりに烏龍茶が使えるというのが書いてあったのを思い出しました。

どうも烏龍茶は油を取る性質があるようで
そういえば最近、黒烏龍茶で脂肪を防ぐといったCMもやっているので
きっとそういった性質があるのだろう。

昔、その書物に従って実際にウォッシャー液として入れて使ったみた事もあって
確かに油が良く取れて、妙に窓がつるつるになった記憶があります。

当時はなんとなくやっただけでしたが
ウインドウォッシャー液は安めの物で2リットル1000円ぐらい。
烏龍茶なら2リットルで100円で売っているものもある。
これはもしかして節約になるのでは!?

しかし、WEBでちょっと調べてみると
確かに油が取れる旨の説明はあるものの
夏は腐るし、冬は凍るし、茶っ葉が詰まるから止めておけといった記載ばかり。

昔、やった時は腐りもせず、凍りもしなかったような気がするのだが
こんなに酷評ばかりだと再度やってみる勇気も起きないなー。
せっかくの節約ネタだったのですが、残念。。



【2008/12/16 23:23】 | 小遣い稼ぎ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック