お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EPSONのEP-801Aがとても簡単に使えるようになったことに味を占めて
UbuntuでCanonプリンタを使ってみました。
試したのはCanonのMP630。

まず、CanonのWEBサイトの
「ダウンロード」→「日本語版linux」とすすみ
共通パッケージの「cnijfilter-common_3.00-1_i386.deb」と
MP630用パッケージの「cnijfilter-mp630series_3.00-1_i386.deb」を
ダウンロードします。
CanonもEPSON同様に動作確認はUbuntu8.04となってます。

共通パッケージ、MP630用パッケージの順でインストールします。
インストールはファイルをダブルクリックしてパッケージインストーラを立ち上げ
右上のインストールをクリックすればOKです。





EP-801Aの時はこの後、印刷の設定を起動してなんとなく設定すれば動きましたが
Canonはそうはいかないようです。
マニュアルを見ないとわからないような設定方法になっています。

その辺の設定を次回やってみたいと思います。


【2009/01/13 23:31】 | 小遣い稼ぎ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック