お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


au LTEは1ヶ月の通信量が7GBを超えると月末まで通信速度が送受信最大128kbpsとなります。

これを解除するには2GBごとに2,625円(税込)のオプションサービスを申し込まなければなりません。

(参考)au LTEフラット説明ページ

ちなみに送受信が最大128kbpsになるとこんな感じらしいです。
(au) 通信制限の7GBを超えるとこうなる!検証動画

ただでさえ高い通信料金なのに、追加で払う訳にはいきません。

では、どうするか?通信量をセーブするしかありません。

6GBを超えたら「もうすぐ7GBですよ」というメールがauから届くので、そのメールが来たら通信節約開始です。

私の場合は動画の再生が通信量を使っていましたので、YouTubeを画質を落としてみるようにしました。

iPhoneアプリだと画質が落とせないのでアンインストールします。

そしてSafariでYouTubeを見ると動画の左下に「HQ」という赤いマークがありますので、ここをクリックして白黒に反転させてから再生させれば画質が落ちて通信量をセーブできます。
yt1.png


ニコ動はアプリで画質が変更できます。Dailymotionは変更できないようなので注意です。

もし動画ではなくブラウジングでの通信をセーブしたい場合はブラウザをOperaに変えると効果テキメンです。

【関連エントリー】
- チャイナショックはなぜ起こって、どんな事になるのか?
- ヨドバシカメラがエプソンと喧嘩?
- 旅行の宿をできるだけ安く予約したいなら12社の予約サイトを横断検索できる「H.I.S.国内の宿ホテル検索」が便利
- ワンセグ携帯テレビを買うなら、ガラケーかスマホの白ロムを買った方がお得?
- 楽天オークション落札時のお得度が下がってしまった!





FC2blog テーマ:au - ジャンル:携帯電話・PHS

【2013/07/02 23:47】 | 高速データ通信
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック