お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


時計のベルトの長さを変えたりする調整って時計屋にお願いしないとできないと思っていました。

でも最近は違うんですね。

時計のベルト調整に必要な時計用の工具がネットではかなりの安値で売られていて、それを使えば自分でもできてしまいます。


更には電池交換なんかも結構簡単にできるそうです。

時計用工具は1,000円前後で売られています。

ベルト調整や電池交換は時計屋で1,000円前後するから、1回やれば元は取れて、2回目以降は節約になっていく訳ですね。

まあ年に何回もやる作業じゃないのでなかなか節約にはならないかもしれませんが、自分でできるとネタ的にはいいかもしれませんね。

【関連エントリー】
- プラレールがちょっと高くて買えないならダイソーのプチ電車シリーズがおすすめ!
- 100円ショップでネクタイピンが売られている!
- 同じ系列の店やWEBで価格って違うんですね。日用品なんかも。
- 毎日お茶を買っている人に朗報!無料でお茶がもらえるキャンペーン。
- 当ったり前の話ですが。。図書館って節約に役立ちますね。





FC2blog テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

【2013/02/17 23:48】 | 節約
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック