お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デジカメやスマホで簡単に高画質な動画が撮れるようになっているのでちょこちょこと動画を撮影します。

そうするとたくさんの動画ファイルができてしまい

中には必要の無いシーンが結構長い動画があったり

同じような動画が複数のファイルに分かれてしまったりする事があります。

いつか見る時の為、またHDD容量の節約の為にも編集してスッキリさせておきたいと思い、動画編集ソフトなんかを調べてみると、スゴく色々とできそうが故に取っ付き難いソフトばかりに感じます。

そんな中、とてもシンプルでおすすめなのが「MPEG Streamclip」です。

MacとWindowsで使えます。

インストール方法は「SQUARED 5」のページに行って、MacもしくはWindows用の「MPEG Streamclip」インストールファイルをダウンロードして実行するだけ。

安定版とベータ版があったりしますが、安定版では動画の回転や画像調整などの一部機能が実装されてなかったりするのでベータ版がおすすめです。

次回以降、いかに簡単で高機能かを紹介したいと思います。

【関連エントリー】
- プラレールがちょっと高くて買えないならダイソーのプチ電車シリーズがおすすめ!
- 100円ショップでネクタイピンが売られている!
- 同じ系列の店やWEBで価格って違うんですね。日用品なんかも。
- 毎日お茶を買っている人に朗報!無料でお茶がもらえるキャンペーン。
- 当ったり前の話ですが。。図書館って節約に役立ちますね。





FC2blog テーマ:ツール・ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

【2013/01/19 21:59】 | フリーソフト
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック