お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以前「一部のauのケータイが2012年7月に使えなくなる件の対応について」「auの新周波数切り替えで携帯が使えなくなる件の対応が何か嫌だ!」のエントリーでも書きましたが、所有しているauの携帯電話が2012年7月に800MHz帯周波数の切替に伴って使えなくなる状況になっております。

詳しくは上述したエントリーに書いてますが、auの対応にはガッカリさせられるものがあったので他キャリアへの乗り換えようと思っておりました。

ただ、以下の2点の理由からお金をかけずにもらえる物をもらってから乗り換えを考えようという結論になり、auで機種変更する事にしました。
理由1,auポイントもたくさん残っていた
理由2,キャッシュバックキャンペーンをやっていた

という事で久々に携帯電話売り場を見に行くと。。。
どれが自分にとっての料金なのか分かりにくい分かりにくい。

やっとの事で機種を決め、椅子に座って具体的に契約を進めようとしたら
売り場には書いてなかった条件を色々と出るわ出るわ
「誰でも割は加入必須」
「パケットの定額は加入必須」
「安心ケータイサポートは加入必須」
「メルマガの受信必須」
「コンテンツ2つ加入必須」

「これを全部やらなかったら表記している割引金額になりません」との事。
最初から書いとけよ、契約の最中に言うなんて詐欺じゃないの?と思ってしまいます。

ちゃんとしたお店もあるのですが、ダンマリで後から裏条件を提示する店が多いですね。
↓このテレウェーブというショップなんかはWEBにもちゃんと値段とその条件が書いていてわかりやすい。
http://www.telecom-land.jp/au_change.html

ノジマモバイルも案内はされたけど加入必須ではなく、良心的な対応でした。

携帯電話を機種変更する際には何か裏の条件が無いかを事前確認する事が重要ですね。

【関連エントリー】
- 薄型テレビで本格的にインターネット系のサービスを使いたいなら「Google TV」か「android TV」がいいんじゃないか?!その2
- 薄型テレビで本格的にインターネット系のサービスを使いたいなら「Google TV」か「android TV」がいいんじゃないか?!
- iPhone4Sはau、SoftBank、b-mobile&SIMフリーのどれがお得なのか??
- アルカリ電池が充電できるらしいが、エネループとどっちが得なんだろう?
- b-mobile以外にもモバイルSIMカードを契約する選択肢が出て来た!!



FC2blog テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

【2011/11/12 00:10】 | 節約
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック