お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


b-mobile SIM U300ではIPフォンがほとんど使えません。

「Skype」といったメジャーどころから、「ViVafon」といったマイナーどころまで使えません。

最近登場して話題になっているNTTコミュニケーションズの「050Plus」も使えません。

使えない理由は300kbpsという通信の速度ではなく、使えないように制限されているかららしいです。

でも「BlueSIPフォン」は使えるらしいです。

何故かはよくわかりませんが、使えるのは良い事です。

しかも無料でお試しできる環境まで整えてくれています。

これは試さない手は無いでしょう!という事で試してみました。

試す方法は簡単で専用フォームに必要事項を入力すれば、お試し通話用のアプリとお試し用電話番号、パスワードを送ってくれるという流れになります。

androidでしかお試しできないので、android端末を用意する必要があります。
動作確認されてるのは以下の端末。
Xperia arc(SO-01C)
SAMSUNG Galaxy S(SC-02B)
SAMSUNG Galaxy SII(SC-02C)
HTC Desire
HTC HT-03A(AndroidOS1.6以上)
HTC NexusOne
Huawei IDEOS

私は久々にHT-03Aを引っぱり出して来て試しましたが、カスタムロムにしていたため上手く動作しませんでした。

Xperia(SO-01B)では問題無く動作しました。

お試しは着信のみで、着信10回までとなっています。

固定電話や携帯電話からかけてみましたが、通常の通話には問題の無いレベルでした。

月額料金も600円程度なので、契約してみて発信なども試してみようかなという感じです。

【関連エントリー】
- b-mobile SIM U300でViVafonは使えるのか?
- b-mobile SIM U300で電話する方法はBlueSIPフォン以外にあるか?
- ドコモは新たな進化よりも既存の利益の囲い込みをえらんだのか?
- イオン専用b-mobile SIMよりamazonで通常のb-mobile SIMを買った方がお得!
- auの新周波数切り替えで携帯が使えなくなる件の対応が何か嫌だ!






FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2011/07/24 21:33】 | スマートフォン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック