お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3月に入り、仕事関係は年度末という事で何かとバタバタして
落ち着かない雰囲気になってきました。

サラリーマンは確定申告も必要ないし
仕事以外では年度末を感じることもあまり無いのですが
もし平成20年の1年間に医療費を10万円以上使っている場合は
確定申告することで医療費控除によりお金が帰ってくるのです。

ここでいう医療費には薬局で買った薬代や、病院に行く交通費も含まれるので
医者に10万円もかかってないと思いがちですが、ちゃんと計算するとわかりません。

還付金は、年収によっても上下するようですが
年収600万円ぐらいの人が、年間11万円ほど医療費に使っていた場合で
1万円還付があるようです。

1万円でも今のご時世、いいお小遣いになので
近くにちょっと大きな病気にかかったのに
医療費控除も知らないような友達がいたら
代わりに確定申告の書類を作るから、飯をおごってくれと持ちかけるのもいいかもしれません。



【2009/03/04 23:20】 | 小遣い稼ぎ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック