お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GIGAZINE「なんと8本99円、上海問屋が高容量で安価なアルカリ乾電池を発売」というエントリーが紹介されていました。

このエントリーにある通り、アルカリ電池って結構安いです。

家電量販店へ行っても40本ぐらいのセットを買えば、一本当たりは50円以下ぐらいになります。

ふと、今まで環境への貢献という意味もあってエネループを積極的に使ってたけど、お得度で比較すると実際のところどうなんだろう?と疑問に思いました。

という事で調べてみると。エネループは1500回使うと充電代を含めて1本2.5円になるそうです。
(参考:SANYOのホームページ

ただ、この1500回というのが現実的ではない数字で、1500回充電しようと思うと毎日充電しても4年以上かかります。

月2回ぐらいの充電だと62年かかります。

さすがに10年以上品質が保てるという事はないでしょうから、月2回充電で10年使うとすると、コストは16円/本ぐらいになる計算になります。

現実的なコストでもやっぱりエネループの方がお得という事がわかりました。安く1本からバラ売りで買える店もあるので、そういった店を使えばもっとコストがセーブできそうですね。

【関連エントリー】
- 家電は水曜日に買いに行くのがいいって本当かいな?
- 高速道路の休日上限1000円が廃止!
- androidとiOSのamazonアプリで節約!
- 電気の節約、お金の為だけじゃなくやらないといけないですね。
- 子供のひらがな練習や塗り絵はプリンターがあれば無料でプリントできる!




FC2blog テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

【2011/06/26 23:36】 | 節約
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック