お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GIGAZINE「NTTドコモが「iPhoneの提供は考えていない」と正式に回答」というニュースが公開されてます。

内容はGIGAZINEがドコモの広報にiPhoneの提供について質問したところ、iPhoneではiモードが提供できないから、iPhoneは提供しないと回答されたとの事。

料金の高いドコモを使いたいという気持ちはあまり無いですが、事業者が競争してくれないと価格が下がりにくくなってしまうかもしれないので、このドコモの発表は残念です。

個人的にはiモードは使い勝手など含めてあまり好きでは無かったので、iPhoneの提供を止めるほどのものかと思いますが、スマートフォンに乗り換えなさそうなシニアを中心としたガラケーユーザーにはまだまだ根強く浸透しているのかもしれないですね。

ただ、iモードを提供を大事にすると言う事があまり新たな進化につながるとは思えないので、ドコモは新たな進化よりも既存の利益の囲い込みをえらんだのかと思ってしまいます。

【関連エントリー】
- イオン専用b-mobile SIMよりamazonで通常のb-mobile SIMを買った方がお得!
- auの新周波数切り替えで携帯が使えなくなる件の対応が何か嫌だ!
- b-mobile SIM U300で電話する方法!
- 一部のauのケータイが2012年7月に使えなくなる件の対応について
- HT-03Aでb-mobile SIM U300を使う時のアンテナチェックにはネギアンテナがお得で便利!


FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2011/06/21 23:08】 | スマートフォン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック