お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今、価格コムでWiMAXの価格ランキングをみると「DTI WiMAX モバイルプラン(定額2年プラン)【モバイルWi-Fiルーター】URoad-7000SS」が1年間で考えた場合の実質費用が月額2,140円という事で最安になっている。

「月額2,140円?安っ!!」となりそうなところだが、うまい話には罠があるものでGigazine「過去最安となる月額実質2140円で「モバイルWiMAX」を利用可能なキャンペーン開始、ただし従来と比較すると難あり」のエントリーでその注意点が詳しく記載されている。

WiMAXは他のデータ通信と違って、○年縛りとかが弱めであったり、短期間の契約ができたり、違約金が低めであったりというところがいいというのは「7人いればWIMAXがずっと無料で使える?!(多分無理だろうけど。。。)」のエントリーで書いた通りだが、このDTIのプランは他のデータ通信と同じやり方をWiMAXに持ち込んで来ている。

まあ、そういうプランを所望しているユーザーがいるのであればしかたないが、個人的には残念な感じ。

DTIは「「DTI ハイブリッドモバイルプラン」の月額2,980円は一見魅力的だが。。」のエントリーで書いたdocomoの回線を使ったサービスでも、絶対に支払いが必要なレンタル機材の料金を含まずに月額2,980円と表現したりしていたので、もう少しユーザーに優しい、わかりやすい料金の表現をした方が良いのではないかと思ってしまいます。

【関連エントリー】
- 「Try WiMAX」でWiMAXの実力を体験。
- 「Try WiMAX」は無料で15日間もWiMAXが使い放題でとてもお得!
- 「DTI ハイブリッドモバイルプラン」の月額2,980円は一見魅力的だが。。
- 7人いればWIMAXがずっと無料で使える?!(多分無理だろうけど。。。)



FC2blog テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

【2011/04/13 22:27】 | 高速データ通信
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック