お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


iPhoneでb-mobile SIM U300を使って月々2,500円以下のiPhoneライフを送るための第2,3ステップです。
1,安~くiPhoneを入手
2,脱獄
3,SIMロック解除
4,お得なiPhoneライフ満喫

まずはiPhone3Gを脱獄&SIMロック解除します。

おそらくヤフオクなどで入手したiPhone3GはiOSのバージョンが4.2.1である場合が大半だと思いますので、4.2.1である前提で説明します。

iOS4.2.1のiPhone3Gをb-mobileでも使えるようにSIMロック解除する為にはモデムファームウェアというものをiPadで使われている6.15.00というものにバージョンアップする作業をする事になります。この作業をしてしまうと正規(非脱獄)の状態に戻すのは難しくなるようですので、もし正規の状態に戻す必要がある方はSIMロック解除はしないようにする必要があります。

さて手順は
1.iOS 4.2.1のファームウェア(.ipsw)の準備
2.redsn0wのダウンロード&PCへインストール

「1.」はコチラから「iPhone3G」というところをクリックして「iPhone1,2_4.2.1_8C148_Restore.ipsw」というファイルをダウンロードします。

「2.」はコチラからWinかMacのどちらか使用する方をダウンロード。

あとの作業はYouTubeでKugaTeruhisa01様がアップしている動画の手順で行えばOKです。
「iPhone 3GのOS4.2をsimロック解除してみた パート1」

さて、b-mobileで通信できるまであともう少しです。

【関連エントリー】
- 激安iPhoneライフの為に、iPhone3Gを安く手に入れる!
- 安く入手したiPhoneとb-mobile SIM U300とで月々2,500円の激安iPhoneライフを送る!
- HT-03Aでb-mobile SIM U300を使う時のアンテナチェックにはネギアンテナがお得で便利!
- HT-03AでFroyoのカスタムROM「CyanogenMod 6.1.0-DS 安定版」を試す。
- HT-03AでカスタムROM「StupidFast v1.0」を試す。


FC2blog テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

【2011/04/09 23:06】 | iPhone
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック