お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて前回に引き続き、iPhoneでb-mobile SIM U300を使って月々2,500円以下のiPhoneライフを送るための以下活動の最初のステップです。
1,安~くiPhoneを入手
2,脱獄
3,SIMロック解除
4,お得なiPhoneライフ満喫

まずはiPhone本体がなければ話になりません。

とにかく安さを優先する為に、入手手段はヤフオク、入手機種はiPhone 3Gとします。

ヤフオクでのiPhone 3Gの落札相場は既に2万円以下になっている模様。

うまくいけば1万5千円ぐらいでゲットできそうです。

iPhone 3GはすでにOSがアップデートの対象から外されているのでiOSのバージョンは4.2.1より上はありません。

そしてiOS4.2.1まで脱獄とSIMロック解除が確率されているようなので、落札の際にバージョンを気にする必要はなさそうです。

できるだけ安く本体を入手して脱獄の作業へと進んでみます。

【関連エントリー】
- 安く入手したiPhoneとb-mobile SIM U300とで月々2,500円の激安iPhoneライフを送る!
- HT-03Aでb-mobile SIM U300を使う時のアンテナチェックにはネギアンテナがお得で便利!
- HT-03AでFroyoのカスタムROM「CyanogenMod 6.1.0-DS 安定版」を試す。
- HT-03AでカスタムROM「StupidFast v1.0」を試す。
- HT-03AでカスタムROM「Dwang v1.17.1」を試す。



FC2blog テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

【2011/04/06 22:56】 | iPhone
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック