お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WiMAXというデータ通信サービスが人気です。

WiMAXとは高速、大容量のモバイルブロードバンド通信の方式のひとつで、Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略です。

データ通信速度は理論値で下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsといった超高速を誇ります。

また、携帯電話会社が提供しているような2年縛りでの契約より緩い、1年、1月、1日といった単位での契約が可能ですし、途中解約した時の手数料も少し安めです。

そんな速くて安いWiMAXですが、エリアが狭いという弱点もあります。

しかし、せっかく契約したのに使いたい場所がエリア外だったという悲劇がおこらないように「Try WiMAXレンタル」といったサービスが提供されています。

これは15日間無料でWiMAXを試す事ができるというサービスです。とてもお客様想いのいいサービスですよね。

そんなすばらしい「Try WiMAXレンタル」ですが、申し込み条件を見ると以下のように記載されています。
【以下のすべての条件に該当する方】
●日本国内に在住の20歳以上の方(法人のお客様もお申し込みいただけます。)
●お申し込み者ご本人様名義のクレジットカードをご登録いただける方
●過去90日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方
●その他、本サービス利用規約に同意いただける方

ん???過去90日以内に利用履歴がない方?

って事は1回レンタルしても、90日経てばまた借りれるってこと??

だとすると7人家族の人が順々に借りていくと、7人目が借り終わった時には1人目がレンタル終了後から90日経ってるので、また借りれるって事でしょうか?

そうすると家族でぐるぐる回せばずっと無料で借りれるのでしょうか?

まあ、このサービスもいつまでやってくれるかわからないですし、ずっと借りれないように何らかの制限があるかもしれないですね。

そんな事より、無料で15日も借りれるだけでもありがたいので、このサービスを試さない手はないですね。

さっそくチャレンジしたいと思います。





FC2blog テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

【2011/03/08 23:00】 | 高速データ通信
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック