お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Xperiaをマルチタッチに対応させるソフトウェアアップデートが1月19日から開始されました。

ブラウザや地図だけといった限定的なマルチタッチ対応ですが、もし動きがそれなりにスムーズなら便利なので早速アップデートしました。

結果としてマルチタッチはあまり使えない印象です。

やはりiPhoneのように精度の高いマルチタッチではないのでピンチイン、アウトがぎこちない感じなので、これだったら拡大縮小ボタンをタッチした方がいいや、といった感じです。

ただ、アップデートする事で全体的な動作が少し良くなったような気がします。なのでアップデート自体は満足なのですが、Rootに関しては毎度のようにリセットされてしまいました。

以前、「2.1にアップデートしたXperia「SO-01B」をRoot化してカメラのシャッター音をOFF(消音)に設定できるようにする。(その1)&(その2)」で紹介した「z4root」も使えなくなってしまいました。

しかし「OVALOFFICE」さんのブログにRoot化の方法が詳細に説明されておりましたので、そちらを参考にさせていただく事で無事にRoot化できました。

詳しくは↓コチラです。
「XPERIA – アップデート→X10FlashTool→root化」

これでテザリングや画面キャプチャーアプリなども引き続き使えて安心ですね。

シャッター音を消すなどの流れは変わってないので「「2.1にアップデートしたXperia「SO-01B」をRoot化してカメラのシャッター音をOFF(消音)に設定できるようにする。(その2)」をご参照ください。



FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2011/01/23 23:24】 | Xperia
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック