お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて、やっとWineの準備ができたので
Office2000のインストールを始めます。

PCのCDドライブにOffice2000のCDを入れます。

そうするとデスクトップにそのCDが現れるので
ダブルクリックして中を見ます。

その中に「Setup.exe」があると思いますので
それをWineで実行します。
(Wineをインストールするとexeファイルは自動的にWineで実行されるように設定が変わっていると思いますが、念のために右クリックしてその中の「Wineで開く」というのを選んだ方が良いかもしれません)

そうするとWindowsでOffice2000のインストーラーを起動した時と同じような画面が開きます。
ただし、文字化けしているかもしれません。

慣れた人は感覚でいけるかもしれませんが
以下のページを見ながら文言を推測して進めると良いと思います。
http://www.koumei.jp/office2000/

「完了」のクリックまで行ければ
あとは勝手にインストールされるのを待つだけです。


インストールが終わったらメニューから
「アプリケーション」→「Wine」→「Programs」と進めると
Officeアプリがあると思うので好きなアプリを起動してください。

意外と軽快にバッチリ使えると思います。



FC2blog テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

【2009/04/18 21:35】 | Ubuntu
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック