お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


docomoの大人気スマートフォン「Xperia」ではb-mobile SIM U300が普通に使えます。

しかも、Xperiaの白ROMはヤフオクなら2万円後半で入手が可能。

それなりにハイスペックなスマートフォンを安く使いたいと考えている人には最適な選択肢かもしれません。


使い方は非常に簡単です。

HT-03AでのカスタムROMの用にファイルの書き換えなどをしなくてもすぐに使えます。

また、HT-03Aではアンテナ感度レベルが動きませんが、Xperia & b-mobile SIM U300では普通に動きます。

b-mobileのWEBサイトで親切に説明されているPDFが公開されております。

Xperia SO-01Bの場合[PDF 1.19MB]

また、テキストやグラフィックデータを最適化し、Webページを高速に表示できるようになるというWEBアクセラレーターというものも導入できます。

導入方法はb-mobileのブログで解説されています。
「b-mobileブログ スマートフォンにもお勧め Webアクセラレーターの話」


Root化してテザリングなどもできるようになります。

使い込んでみる価値ありですね。

【関連エントリー】
- 海外モデルのandroidスマートフォンの設定 3(日本語表示の設定)
- 海外モデルのandroidスマートフォンの設定 2(WiFi設定)
- 海外モデルのandroidスマートフォンの設定①(APN設定)
- スマートフォンを安く所持する方法⑤(海外モデルのスマートフォンの購入)
- スマートフォンを安く所持する方法④(海外モデルのスマートフォン)



FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2010/09/06 22:30】 | Xperia
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック