お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CyanogenMod 6.0.0に安定版がリリースされたので使ってみました。

導入方法は「CyanogenMod 6.0.0 RC3を導入しb-mobile SIM U300で動かす」のエントリーで紹介している前バージョンとまったく同じ方法で、ファイルだけを以下のURLにある「update-cm-6.0.0-DS-signed.zip」と「gapps-mdpi-tiny-20100816-signed.zip」に置き換えるだけです。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=722801

しばらく使ってみましたが、前バージョンとの違いはあまり感じられませんでした。

HT-03Aで色々とFroyoのカスタムROMを使ってきましたが、EclairのROMと大幅に速くなるということはなさそうですね。

Froyoがリリースされるまでは色々なメディアが大幅な高速化を謳っていたのでとても期待していたのですが。。。

【関連エントリー】
- CyanogenMod 6.0.0 RC3を導入しb-mobile SIM U300で動かす
- HT-03Aに「FroYo SP French Connection v2.9 SILVER EDITION」を導入してみる。
- HT-03Aにandroid2.2(FroYo)のCyanogenmod V6.0.0-RC1を導入してみる。
- HT-03Aにandroidバージョン2.2(FroYo)のカスタムROMを導入する②
- HT-03Aにandroidバージョン2.2(FroYo)のカスタムROMを導入する



FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2010/09/01 21:39】 | スマートフォン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック