お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約ネタには目がない私ですが

ライフハッカーで紹介されている「ユニクロオンラインストアの送料を節約する裏技」のエントリーの内容はどうかと思います。

内容を簡単に説明すると以下のようになります。

「送料を節約する為に必要でも無いものを発注し、送料無料になるラインである6300円以上に無理やり金額をあわせ、その後不要なものを返品する。ユニクロの送料より返品する送料の方が安いのでその差分が節約できる」というもの。

ユニクロもある程度返品されることは考慮して商品に値付けをしているとは思いますが、送料を節約するために必要の無いものを発注するという行為は良心が痛みます。

しかもこんな事までして節約できる金額は関東エリアの場合でたったの45円というからビックリです。

頑張って節約はしていきたいですが、まっとうな内容でそれなりの金額が節約できるネタを実行していきたいものですね。

【関連エントリー】
- 暑い夏は水筒で節約する!!
- エアコンの室外機を日陰に置くと何円節約できるのか?
- iPhone・iPod touchで新聞代金を節約
- 自動車保険の見積りで節約&小遣い稼ぎ


FC2blog テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

【2010/08/25 23:13】 | 節約
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック