お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みんなが毎年言っている事ですが、今年の夏は暑いですね。

そんな暑さもあってか、不景気の影響もあってか、最近は水筒を持ち歩いている人をよく見かける気がします。

この水筒ですが、どのぐらいの節約効果があるのか考えてみました。

まず水筒を所持した場合です。
(1ヶ月を30日、毎日1リットル麦茶を飲むとした場合)

・水筒代:3,000円(それなりに良いものを買うとして)
・麦茶のパック:3.33円/パック
(60パック、200円ぐらいのものを買った場合)
・水道代:1リットル0.24円
(どこかのサイトに書いてあった参考値です)
・お湯を沸かす電気代:1回2.63円
(これもどこかのサイトに書いてあった参考値です)

以上の合計で最初の1ヶ月は水筒代を合わせて3,186円。
翌月からは1ヶ月186円となります。

次に毎日ペットボトルのお茶を1本飲んだ場合は
単純に150円/本×30本で4,500円となります。

ということで水筒代を含めても毎日ペットボトルを買うより安くなります。

水筒代を含まないと4,000円/月近くの節約になるので、夏場はチャレンジしてみる価値が多いにありそうです。








FC2blog テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

【2010/08/10 23:24】 | 節約
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック