お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


b-mobile SIM U300でなんとかIPフォンができないものか、色々と試しましたが「BlueSIPフォン」しか通話できないようなので契約してみる事にしました。

申し込みは結構簡単でした。

「BlueSIPフォン」のWEBページで申し込みフォームに記載して送信

確認メールが来る

免許書などの本人確認書類をFAXする。
(デジカメで撮影してメールでもよくなったらしい)

電話番号とパスワードの連絡が来る。

対応も早くて確認書類を送付した翌日には開通しました。

早速iPhoneでアプリをダウンロードし、電話番号とパスワードを入力してアクティベーションします。あっという間に使えるようになりました。

電話を掛けてみると。。。相手側に050の電話番号がばっちり表示されます。通話も結構クリア。

いやーやっとb-mobile SIM U300でIPフォンできたかと思うと感無量です。(使える事がわかっていた有料サービスだとしても)

この「BlueSIPフォン」というサービスは社長さんがブログで色々と情報を発信しており、何かやってくれそうな期待がもてる会社だと思います。

BlueSIPアプリをバックグラウンドで起動しているとバッテリーの持ちが悪かったり、電波が届かない場所に行くとBlueSIPフォンの接続が切れてしまい、電波のある場所に戻った後に主導で接続しなおさなければならなかったりと、微妙な使い勝手の不満はあるので何とかして欲しいものです。

【関連エントリー】
- b-mobile SIM U300でBlueSIPフォンを試す!
- b-mobile SIM U300でViVafonは使えるのか?
- b-mobile SIM U300で電話する方法はBlueSIPフォン以外にあるか?
- ドコモは新たな進化よりも既存の利益の囲い込みをえらんだのか?
- イオン専用b-mobile SIMよりamazonで通常のb-mobile SIMを買った方がお得!





スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2011/07/29 22:52】 | スマートフォン
トラックバック(0) |