お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北の震災の爪痕はまだまだ残っており、自分のお金の事ばかり考えている訳にはいかない状況です。

寄付など色々とやれる事はありますが、夏に向けて節電に取り組むことも重要かと思ってます。

暑い夏に停電などが起こると病院などで大変な事が起こるかもしれないので、少しずつ節電のスキルを高めていかねばなりません。

今まで節電なんて大した費用節約にはならないと思い、あまり真剣に調べませんでしたがPanasonicのホームページにを見る限りでは年間10,000円ぐらいは節約できるポテンシャルもあるようですね。
「冷蔵庫・テレビ・温度洗浄便座の使い方と待機電力による省エネ」
お金が節約できればもちろんうれしいですし、夏場の節電に少しでも効果があるなら、ここに書かれている節電作業ぐらいはやらないといけないですね。

ただ、電気ってどれぐらい節約できたかが見えにくいのでなかなか実感できないです。

玄関の配電盤にデジタルメーターで現在の消費電力が表示されていたりすれば、色々な節電作業を試してどこまで節電できるのかを楽しみながらできると思うのですが。

電力が見える電源タップなどはあるみたいなのでそれを導入してみるか。。。。


【関連エントリー】
- 子供のひらがな練習や塗り絵はプリンターがあれば無料でプリントできる!
- 鼻に直接塗る花粉症対策の薬を節約する方法!
- OKストア(オーケーストア)で焼きそばを買う時は中野食品のがおすすめ!
- インクの出が悪くなったペンがこんな方法で復活する!
- ネットを使って無料で英語を勉強できるか?(Livemocha編 Part2)

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

【2011/04/21 22:33】 | 節約
トラックバック(0) |