お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「au iPhone5の通信が途切れる?遅い?で交換に至った話。」のエントリーでauのiPhone5の通信がおかしいという記載をしました。

Appleに相談したところ、本体交換となって症状は改善したように感じられたのもつかの間、すぐに通信がおかしくなりました。

その後はAppleのすすめでauにも相談してSIMカードを交換しましたが、ガンガン通信異常が出まくり。

はてさて困ったな。。。とWEBを改めて検索してみると以前はあまりなかった同様の症状を訴える人たちの声がたくさん見つかり、この症状の事を「パケ詰まり」と呼ぶ事がわかりました。

特に参考になったのは↓
価格コム 口コミ掲示板「パケ詰まりにLTE待ちと・・・」
価格コム 口コミ掲示板「au iPhone 5のパケ詰まりについて」

原因の追求や症状改善の為に色々とやってきましたが、これらを読む限りではauの電波改善かAppleのアップデートでしか治らないと感じました。

気長に待つしかないとわかったのでなんかほっとしました。

【関連エントリー】
- iPhone5用Lightning変換コネクタの互換品を試す。
- 「WiiUは意外とお金がかかる」らしいが、リモコンを節約して買えばいいような。。
- au iPhone5の通信が途切れる?遅い?で交換に至った話。
- iPhone5にしたらExchangeで設定したGmailの連絡先の同期ができなくなった。
- iOS6、iPhone5での地図アプリはmapipo6が良い気がするなー。。




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:iPhone5 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/12/10 23:04】 | iPhone
トラックバック(0) |
iPhone5からPCとの接続ケーブルがLightningケーブルに変わり、今まで使っていた30ピンの接続ケーブルが使えなくなってしまいました。

自宅用、持ち運び用。。。と買い増していたのに。。。。

という事で、今までのケーブルを安価に活用すべくLightning変換コネクタの互換品を買ってみました。

導入したのは楽天市場の「ELEC-STYLE」という店が取り扱っているLightning変換ケーブル。
レビューを書けば850円で購入できます。


とどいた変換コネクタはこんな感じ。
Lightn1.jpg
Lightn2.jpg
接点部分などはとても不安な作り。
コネクタがちょっと飛び出した作りになっているのでiPhone5をケースに入れていてもちゃんと挿せそうです。

早速、iPhone5と接続。しーん。
なんと無反応です。

裏表をひっくり返して接続。今度は無事に繋がりました。
純正品と違って裏表があるようです。

データの同期も無事にできました。

ただ、30ピンケーブルとの相性があるようで、純正のケーブル2本のうち1本では認識しませんでした。

非純正のケーブルとはバッチリ接続できています。

車で30ピンケーブルとRCAケーブルの変換ケーブルを使っているので、これに接続したら今までのように音楽も聞けるかと思いチャレンジ。

結果、充電はできましたが音楽は再生できませんでした。

なんか微妙なケーブルですがとりあえず非純正ケーブルとのタッグではうまく動いているので持ち運び用に使ってみようと思います。

【関連エントリー】
- 「WiiUは意外とお金がかかる」らしいが、リモコンを節約して買えばいいような。。
- au iPhone5の通信が途切れる?遅い?で交換に至った話。
- iPhone5にしたらExchangeで設定したGmailの連絡先の同期ができなくなった。
- iOS6、iPhone5での地図アプリはmapipo6が良い気がするなー。。
- SIMフリーiPhone5+通信契約とauやSoftbankのiPhone5はどっちがお得か?!





FC2blog テーマ:iPhone5 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/11/25 23:18】 | iPhone
トラックバック(0) |
auのiPhone5が購入当初からなんか変でした。

Webのブラウンジングなど通信を必要とするアプリなどを移動しながら使うと、アンテナ横にグルグル回る通信中の表示がずっと続いて全然ページを読み込まなくなる事が頻繁に起こりました。

Webを検索するとアンテナ横の3GやLTEと表示されるところが「◯」になって通信が激遅になるという話題は見つかるのですが、私の場合は3Gと表示されたままで激遅になる感じでした。

とりあえずWebで「◯」表示時の激遅トラブル解決策として挙げられている事は片っ端からやってみたのですが症状は改善せず。

ちなみにやったのは以下のような作業
1,PRLの更新
2,ローミングをオフに
3,言語をタイ語にして、また日本語に戻す
4,コンテンツと設定のリセットを行ってバックアップから復元する
5,SIMの挿し直し
6,iOS6.0.1へのアップデート

しかたないのでアップルのサポートに相談すると、最初に電話した方から詳しい者に代わりますとなり、結局は交換対応となりました。

機種を交換すると状況はあっさりと改善しました。

しかも、前回のエントリーに書いた「iPhone5にしたらExchangeで設定したGmailの連絡先の同期ができなくなった。」症状も治ってしまいました。

さっさと相談しておけばよかった。

【関連エントリー】
- iPhone5にしたらExchangeで設定したGmailの連絡先の同期ができなくなった。
- iOS6、iPhone5での地図アプリはmapipo6が良い気がするなー。。
- SIMフリーiPhone5+通信契約とauやSoftbankのiPhone5はどっちがお得か?!
- auのiPhone5の通話料を最も安くするIPフォンはどれだ?
- Skypeのプリベイド料金が一番安いのはどの国の通貨か?







FC2blog テーマ:iPhone5 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/11/15 23:09】 | iPhone
トラックバック(0) |
SIMフリーのiPhone4からauのiPhone5に乗り換える際にちょっと困った事があります。

iPhone4のバックアップデータをiPhone5でそのまま復元して快適に使っていたのですが、ふと連絡先を開いてみると歯抜けでしか同期されておりませんでした。

電話やメールをしたいのに、その人の連絡先が出てこないというのは非常に不便です。

色々ググってみても全く同じような現象の人はみつからず、似たような現象になっていた人はiTunesでGmailの連絡先と同期する事でしのいでいましたが、いちいちPCを接続して同期しないと連絡先が更新されないのはちょっと。。。という事で困っていました。

とりあえず別の方法でしのいでみたので、備忘録代わりにやり方を残しておきます。

1,Exchangeで設定したアカウントの連絡先の同期をオフにする。
G_renraku1.jpg

2,「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加」→「その他」と進み、「連絡先のCarDDAVアカウントを追加」を選ぶ
G_renraku2.jpg

3,サーバに「google.com」、ユーザ名とパスワードはGmailのメールアドレスとパスワードを入れる。
G_renraku3.jpg

こうする事でとりあえずすべての連絡先がちゃんと同期されました。

しかし、何故Exchangeだとちゃんと同期されないんだろう?なんか凡ミスしてるのかな。

【関連エントリー】
- iOS6、iPhone5での地図アプリはmapipo6が良い気がするなー。。
- SIMフリーiPhone5+通信契約とauやSoftbankのiPhone5はどっちがお得か?!
- auのiPhone5の通話料を最も安くするIPフォンはどれだ?
- Skypeのプリベイド料金が一番安いのはどの国の通貨か?
- マクドナルドのiPhoneアプリはキャリアメールじゃなくても(Gmailでも)使える!






FC2blog テーマ:iPhone5 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/11/08 23:04】 | iPhone
トラックバック(0) |
iOS6でマップがGoogleマップからAppleのマップになり、使い勝手が悪いという事がすごい話題になってました。

確かにAppleのマップの使い勝手はGoogleマップと比較すると悪いですよね。

ただ、未だにGoogleはiOS用のマップアプリをリリースしてくれないので、なんとか代替手段を考えなければなりません。

という事で色々と試しましたが、私の結論としては「WEB版Googleマップ」と「mapipo 6」の併用がベストかなとなりました。

「WEB版Googleマップ」は言わずと知れたブラウザで見るGoogleマップで、これはiOS5までのiPhoneのマップとほぼ同じ事ができます。
が、使っていて一点気になるのは、動いている時に常に現在地を中心としてマップを自動スクロールしてくれない事です。

都度、現在地ボタンを押せばすぐに現在地を中心にした表示になってくれるのですが、移動しながら周辺検索を行うときなどにちょっと面倒くさいです。

という事で移動中に周辺検索を行うときだけは「mapipo 6」という使い分けをするのがよいかと。

「mapipo 6」はAPPBANK「mapipo 6: Googleマップが使えるマップアプリ。経路検索とストリートビューが使いやすい!無料。」というエントリーに詳しく機能が紹介されておりますが、このアプリ単体でiOS5までのiPhoneマップの代わりなるぐらい優れた無料のマップアプリです。

通常画面では広告が表示されてしまうのですが
mapipo6_1.jpg


全画面表示にすれば広告も消えますし、iPhone5の大きい画面いっぱいでマップがみれるのでとても便利です。
mapipo6_2.jpg


が、使っていて一点気になるのは、周辺検索した時に検索された候補を詳細に調べる事ができないのがちょっと不満です。

Googleマップなら検索して出て来た候補をクリックすれば詳細情報画面に切り替わり、さらに知りたい場合はURLをクリックして詳しく調べることができましたが、mapipo 6ではそれができないんですよね。

この点さえクリアになればmapipo 6だけでもOKな感じなんですが、頑張って欲しいです。

本家本元のGoogleからのアプリも待ち遠しいですね。

【関連エントリー】
- SIMフリーiPhone5+通信契約とauやSoftbankのiPhone5はどっちがお得か?!
- auのiPhone5の通話料を最も安くするIPフォンはどれだ?
- Skypeのプリベイド料金が一番安いのはどの国の通貨か?
- マクドナルドのiPhoneアプリはキャリアメールじゃなくても(Gmailでも)使える!
- BIGLOBEの「ほぼスマホ」付きの3Gデータ通信はお得なのか?






FC2blog テーマ:iPhone5 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/10/27 21:42】 | iPhone
トラックバック(0) |