お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


iPad Miniと同じようなサイズの中華パッド「原道 M6」を買ってみた。

箱はちょっとカッコいい感じ。
箱は黒モデルの画像になっているけど、買ったのは白モデル。
(黒モデルを売ってるところが無かった)
1hako.jpg


中華パッドの中でもかなり人気のある、MiniOneの箱と比べるととてもスリム。
2hako.jpg


開封してみると本体には既に液晶フィルムが貼ってある。
MiniOneも同様に貼ってあったけど、これはとても助かるサービスですね。
3ekisyou.jpg


原道M6のCPUはAndroidでは少数派のIntelになっており、Z2580(2.0GHz)というCPUでメモリは1GBですが
動きはとても快適で、サクサク、ヌルヌルです。
MiniOneはCPUがCortex-A9のクアッドコア1.8GHzで、メモリ2GBというスペックですが、画面の動きがタッチより少し遅れる感じがあったので、M6の方が圧倒的に快適です。
中華パッド以外は電機屋さんでしか触った事ないですが、速いといわれているモデルに引けはとらないように感じます。

サイズはMiniOneがiPadMiniとほぼ同サイズでケースなどがほとんど流用できたのに対して、M6はiPadMIniより幅や厚みが大きいようで固めのケースは使えません。重さもMiniOneよりちょっとだけズシっとします。

シリコンケースならなんとか入ります。
4case.jpg

但し、ボタンの場所は微妙にズレます。カメラ位置もズレてますが写真撮影には影響なさそう。
5case.jpg

GPSに関して、amazonのレビューに書かれてますが、WiFiの位置検索をOFFにしないとうまく動かないそうです。
やってみると確かにそんな感じ。。。

まあ、とにかくとても満足なタブレットです。
中華パッドなのでこの先壊れたら修理もできず終わりという不安はありますが。。

同じようなスペックのタブレットがビックカメラオリジナルで販売されるというニュースが昨日リリースされてました。
ビックカメラグループ独占販売モデル!『「インテル、はいってる」タブレット』ご予約受付開始!
長期保証にも入れるようなので、M6同様の動きをするなら、こっちの方が安心かもしれませんね。
ただ、サイズはM6より更に大きいようなのでケースなど探すのに苦労しそう。

【関連エントリー】
- ドコモがiPhoneをやらずに期待のOSとしていたTizenが開発中止?!
- au LTEの通信量が7GBを超えない為にYouTubeの画質を落として再生する。
- チャイナショックはなぜ起こって、どんな事になるのか?
- ヨドバシカメラがエプソンと喧嘩?
- ワンセグ携帯テレビを買うなら、ガラケーかスマホの白ロムを買った方がお得?





スポンサーサイト

FC2blog テーマ:タブレットPC - ジャンル:コンピュータ

【2014/03/21 23:08】 | タブレット
トラックバック(0) |