お金について日々考えてます。お金の観点でUbuntuやスマートフォンについても少し・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日経平均は順調に上がっていて15,000円台で安定しています。

4月の消費税増税後に市場がどうなるのかは気になるところですが

3月末には増税前の特需もあるでしょうから

まだまだ株価は伸びそうな気配です。

では、株でも買ってみるかとなった時にバカ正直に証券会社のサイトへ行って口座を作るのはもったいないです。

価格コムの証券会社比較ページに行けば、証券会社の比較もできるうえに

価格コム限定のキャンペーンがいくつも用意されてます。

ライブスター証券なんかは「口座開設+お取引1回以上」で、もれなく現金4,000円プレゼント!てなキャンペーンをやっており、その他の証券会社もちょっとした条件を満たせば5,000円ぐらいプレゼントしてくれます。

本格的に株をやるつもりがなくても、ちょいちょいと口座を複数作るだけでいいお小遣いができそうです。

【関連エントリー】
- 株取引を勉強するなら「トレダビ」が便利!
- マクドナルドのコーラフロート、コーヒーフロートって美味しいけど高いなー!
- SBI証券の口座を作る時はNISA口座の申し込みに注意!!
- 「アベノミクスの恩恵は富裕層しか受けられない」という主張は間違っているでしょう!
- ドコモがiPhoneをやらずに期待のOSとしていたTizenが開発中止?!



スポンサーサイト

【2013/11/27 23:26】 |
トラックバック(0) |
2008年ぐらいのリーマンショックとやらで、えらく凹んだ日経平均も14,000円台まで一気に戻り、徐々にですがさらに上を狙おうといった動きをしています。

まだまだ景気は回復するのでは?という事でいまから株にチャレンジしようと考えたりしますが、どんな株取引をおこなって、どうやって利益を出していくのか?というシナリオはやっぱり株取引をやってみないと描けない気がします。

そんな時に便利なのが「トレダビ」です。

トレダビとは何ぞや?といいますと、実際の相場を用いたトレードゲームです。
もちろん無料でできます。
昔はこの手のトレード体験ができるゲームも色々あったようですが、今はこのトレダビぐらいのようです。皆さん、いきなり本番にトライしちゃうんですかね?

運用成績が上位の人にはプレゼントがあったりするので、それもお得な感じですね。

このトレダビでどのぐらいの期間でどんな株を売買すれば利益をだせるか、なんて事を色々試せるので、まずはやってみるってもんですよね。

【関連エントリー】
- マクドナルドのコーラフロート、コーヒーフロートって美味しいけど高いなー!
- SBI証券の口座を作る時はNISA口座の申し込みに注意!!
- 「アベノミクスの恩恵は富裕層しか受けられない」という主張は間違っているでしょう!
- ドコモがiPhoneをやらずに期待のOSとしていたTizenが開発中止?!
- au LTEの通信量が7GBを超えない為にYouTubeの画質を落として再生する。





FC2blog テーマ:初心者の株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2013/11/03 22:47】 |
トラックバック(0) |